カテゴリ:食事・レシピ( 11 )

先日酢橘を頂き秋刀魚を買い求めにスーパーに立ち寄り、
やっと安くなってた秋刀魚を確保。
焼き魚と残りは秋刀魚飯🍚を作りいただく✨
生姜が食欲をそそりますね。
a0093566_01092393.jpg

[PR]
ずいぶん前に食事に出かけたけど
大失敗をしてしまったわ。
ごめんなさいくろがねも~ちのスタッフの皆さん007.gif
食事は良い天気だったので
テラスで田んぼを眺めながら美味しくいただきました。


a0093566_02053584.png




東員町駅前のコスモス畑
[PR]

イチゴのタルト(直径18cmのタルト型 1台分)


タルト生地
①バター(食塩不使用)90g・・・こねる。    
②粉砂糖・・・60g・・・少しづつ入れる
③卵大・・・1/2個(30g)・・・ゝ
④アーモンドパウダー・・・20g
⑤薄力粉・・・150g(ふるう)・・・切るように少しづつ入れ混ぜる。
粉っぽさがなくなったら、平たくして厚さ2~3cmに伸ばす。 ポリ袋にいれ3時間ほど冷蔵庫で休ませる。 

フラン生地
牛乳・・・250g~湯気が立つまで温める。
卵黄・・・大3個分(60g)、グラニュー糖・・・60g~クリーム状に泡立てる。
強力粉・・・25g~ふるった物を2~3回に分け、ざっくり混ぜる。
バター)食塩不使用)
生クリーム・・・(乳y脂肪35%のもの)・・・50g
いちご・・・15~20個
いちごジャム・・・さめて塗る。
ミントの葉(生)

①卵黄、グラニュウ糖、ふるった強力粉を2~3回に分けざっくり混ぜる。
②温めた牛乳を①に少しづつ加えて混ぜ、裏ごし、中火にかけ混ぜながらとろみがつくまで完全に火を通す。
③オーブン170度Cで30分焼く。
[PR]
菰野のパラミダミュージアムで萬古焼きの昭和の歴史展
を鑑賞し終わりさて食事・・・
近くの道の駅の方に教えてもらったお店“菊井
古民家のお店でなかなか風情がありましたよ。

a0093566_17103520.jpg


昨日は雪だった!
[PR]
以前テレビで放映されていた韓国の魔法のたれを書き込んでおきましょ!
ヤン ニョン ジャン(薬・念・醤)
 350cc分
醤油 4T
酒 4T
砂糖 3T
一味唐辛子 1/2t
しょうが汁 2t
ねぎ(みじん切り) 1/3本分
リンゴジュース 2/3カップ
白ゴマ 3T
ニンニク(おろし) 1片分
塩、コショウ 各少々
最後にごま油 2T

焼きうどん、ソーメン、プルコギに応用できるそうよ。


プルコギ・ビビンバ
[PR]
a0093566_1855148.jpg

↑ヒペリカム・カリシナム
○○亭とは冗談として
友人の手作り野菜でおもてなし料理を頂いたわ。
手抜きの多い私としてははんせ~い
いろんな切り花、それから“万願寺ししとう”だったかな?の苗を頂き
今我が家の狭い庭先に植えましたよぉ~


庭には
[PR]
友人から久しぶりに連絡があり津の“くりた”という
看板も何もない民家の食事処でおしゃべり。
自宅で食事している感じになったわ・・(^^♪

a0093566_884029.jpg


テーブルクロスなど
[PR]
多気町にあるお寺( 天台宗 金剛座寺)でお花見しながら精進料理を頂く。
a0093566_6491261.jpg


桜、サクラ・・
[PR]
近頃巻き寿司なるものを作ってなく
冷蔵庫の整理も兼ねちくわ、干ししいたけ、かんぴょう、
にんじんの具材の味付け玉子焼き、ほうれん草
それにすりゴマをパラリと寿司飯にのせ海苔巻きでくるりと巻く。
a0093566_8384824.jpg

休日の昼に簡単に
風邪気味の連れ合いも黙って食べてたよ。

[PR]
俳句講座の先輩Iさんが講師の特別講座・・蕎麦打ち
まず講師Iさんがデモンストレーション。
蕎麦粉、強力粉~8:2の粉をボールに入れ水を加えながら両手をすり合わせ
だまをほぐし、団子をこねる要領で手のひらでしばらくこね(ボールに付いた粉が無くなるまで)
水加減が決めて円錐形に形を整え
手のひらで押しつぶし丸い平たい円を作り(伸ばせるだけ手の平で伸ばす)
こねる台と丸く伸ばしたそばに打ち粉をし
伸ばし棒に先ほどの伸ばした麺をくるくるっと巻き
1ミリ位の厚さになるまで放射状に回しながら麺を巻き伸ばしを繰り返す。
三つ折にしたものを二つ折りにし、包丁となんという名前かな~麺切
こま板をずらしながら麺きり包丁で2ミリ幅くらいに切り
乾燥しないようビニール袋に入れておく。
たっぷり沸かした湯で湯掻く何分だったかなぁ~?
ボールの水に麺を移し流水でよく揉むように洗う(打ち粉を洗い流すように)
後はお好みで召し上がれ。
こちらにも詳しく記載したブログがありますよ。


美味しい沢庵の漬物
[PR]